水で貼るタイプがオススメ|ふすまや障子の張替えで快適和室|和風レトロルームの作り方
婦人と作業員

水で貼るタイプがオススメ

和室

自分の部屋を模様替えすると、今までの部屋の雰囲気が変わりとても新鮮な気持ちなります。模様替え以外にもふすまを張替えするだけで和風で落ち着いた印象の部屋にすることが出来るので、とてもオススメです。ふすまの張替えをしたことない人は、難しいことだと考えるでしょう。しかし、コツを掴めば女性でも簡単にふすまの張替えができます。ふすまを張替えるまえに、どんなふすまにするかデザインを決めてください。最近はふすまのデザインがとても豊富です。自分の理想のデザインがきっと見つかるでしょう。そして、ふすまの張替えで重要なのがふすまの種類です。ふすまの種類には、水で貼るタイプ、糊で貼るタイプ、アイロンで貼るタイプがあります。初心者には簡単に張替えが出来る水で貼るタイプのふすまがおすすめです。このタイプは、ふすまの全体を水で濡らして貼っていきます。全体に貼れたらふすまの中に入った空気を抜くためにハケで押し出します。最後にカッターで余った部分を切り取って乾かせばふすまの完成です。ふすまの張替えをしたら、一緒に天袋も張替えを行ないましょう。ふすまと天袋が揃っていることで、部屋に一体感が生まれます。天袋の張替えはふすまよりもサイズが小さいため比較的楽に出来るでしょう。いきなりふすまの張替えは自信がない人は先に天袋の張替えをしても良いかもしれません。天袋の張替えで容量を覚えて、コツを掴んでからふすまの張替えに挑むと綺麗に仕上がるでしょう。